生物多様性農業支援センター スタッフブログでタグ「宮島沼」が付けられているもの

宮島沼では、世界湿地の日2010を記念して、ミニ・フォーラム『石狩泥炭地、田ん
 ぼ、生物多様性と地球温暖化』を開催します。
 http://paddyowner.blog19.fc2.com/

 ---------------------------------------------------------------------------
 世界湿地の日2010 ミニ・フォーラム
 『石狩泥炭地、田んぼ、生物多様性と地球温暖化』

 数千年もの植物遺骸を蓄えた泥炭は、農地開発などによって大量の温室効果ガスを放 
 
出するとされています。さらに、農業自体も約14%の温室効果ガスの発生源であ
 り、特に水田はメタンの約20%を放出していると言われています。泥炭地の農業っ 
 
て...と思うかもしれません。しかし、農業は、やりかたによっては地球温暖化問題に 
 
貢献し、農地化によって失われた生物多様性の回復にも貢献できるのです。道内有数 
 
の米どころに変貌した、国内最大規模の泥炭地で、「地球環境問題に貢献する地域農 
 
業」のあり方について考えます。

 日時:2010年2月7日(日)13時?15時
 場所:宮島沼水鳥・湿地センター
 プログラム:
 講演? 吉田磨(酪農学園大学)「地球温暖化と生物多様性保全と田んぼから出るメ 
 
タン」
 講演? 永田修(北海道農業研究センター)「石狩川泥炭地の土地利用と温室効果ガ 
 
ス」
 意見交換 「地球環境問題に貢献する地域農業とは?新しい価値は見いだせるの
 か?」

 ※ 本フォーラムは、ラムサール条約が提唱する「世界湿地の日」に協賛して開催し 
 
ます。2010年の世界湿地の日のテーマは、「湿地と生物多様性・気候変動」
 (Wetlands, Biodiversity and Climate Change)で、スローガンは「湿地を思いや 
 
る?気候変動への回答」(Caring for wetlands - an answer to climate 
  change)
 です。
 ※ 猛吹雪の際は交通が遮断されますので中止や順延もあり得ます。当日のブログを 
 
ご確認ください。
 宮島沼の会ブログ http://blog.goo.ne.jp/miyajimanuma/
 ふゆみずたんぼブログ http://paddyowner.blog19.fc2.com/
 ※ お問い合わせ 宮島沼水鳥・湿地センター(担当:牛山克巳)mwwc@dune.ocn.ne.
 jp

タグ