生物多様性農業支援センター スタッフブログでタグ「資料集」が付けられているもの

現在、11月3日開催される、田んぼの生きもの調査全国大会の資料集を作成しています。

収集している際に、グッと気持ちが伝わってくる文章がありました。

少しだけ紹介します。

生きもの調査2年目の私も当初は虫が苦手で、出来れば触りたくないと思っていました。最近、マツモムシを見て「かわいい」とつぶやいているのを父親に聞かれ「虫嫌いだったのに変わったなぁ。」と驚かれました。今では子供達と一緒になって虫を探したり、草花を図鑑で調べたりと子供達以上に夢中になっています。

 

生きもの調査をしていると「昔はもっといろんな虫がいたもんだ。」と言う声が聞かれます。今の子供達が大人になったら「昔よりも虫の種類が増えたなぁ。」と言っているような未来であってほしいと思います。

 

田んぼの生きもの調査って、人の気持ちも変えてしまうし、調査をしていて良かったっなって思った瞬間でした。

お金では買えない「人の気持ち」が生まれてくるのですね。

 

資料集は、11月3日に配ります。田んぼの生きもの調査をしている団体に依頼して書いていただきました。

資料集の完成が楽しみです。

もし、資料集が欲しい方はBASC事務局までお問い合わせ下さい。

タグ