生物多様性農業支援センター スタッフブログでタグ「朱鷺放鳥」が付けられているもの

8月5日(水)

|

環境省、トキ再放鳥9月29日に  今回は20羽

 トキの野生復帰計画を進める環境省は4日、新潟県の佐渡トキ保護センターで繁殖した雄8羽、雌12羽の計20羽を9月29日に空に放つと発表した。放鳥は昨年9月に続き2回目。18羽はドジョウなどの餌を捕る訓練を受け、2羽はまったく訓練していないという。

 環境省によると、昨年放った雌雄各5羽のうち、1羽が死に、2羽が行方不明、残り7羽の生息が確認されている。それぞれ単独行動で、群れやつがいにはならず、繁殖もしていない。

 1羽ずつ箱に入れて放したことが原因の可能性があり、今回は放鳥の4週間前に20羽を一つのケージに移して集団生活に慣れさせ、自然に飛び立つのを待つ方式を取る。

 日本産トキは03年に「キン」が死亡したことで絶滅。中国からつがいの提供を受け、国内の飼育個体数は佐渡トキ保護センターと多摩動物公園(東京)で計約150羽に増えた。環境省は15年までに、野生の約60羽を佐渡市東部に定着させたい考え。

タグ