生物多様性農業支援センター スタッフブログでタグ「土と平和の祭典」が付けられているもの

今日は、10月18日に参加した、「土と平和の祭典」の活動写真を掲載いたします。

田んぼの生きもの調査に携わっている、関係者、団体に声を掛けて、皆と一緒に「田んぼ市民」と「田

んぼの生きもの」によって育くまれているお米の説明や、来場してくれたお客様に新米を分けました。

興味深く、田んぼ市民運動の話を聞いてくださる方が多く(特に女性)。田んぼ市民に入会して下さっ

た方もいました。

環境直接支払いも一緒に行い、お米の販売や野菜の販売環境支払いに賛同してもらいました。

お米だけもらいに来る、来場者も多く、もう少し私達の活動が伝えられたらと反省もありました。

天気に恵まれ、とても気持ちが良かったです。

tuchitoheiwa 1.JPG

朝の打合せです。tuchitoheiwa 2.JPG

tuchitoheiwa3.JPG

tuchitoheiwa6.JPG

10時から開店ですが、時間前から沢山の方が訪れてくれました。tuchitoheiwa7.JPG

tuchitoheiwa8.JPG

tuchitoheiwa10.JPG tuchitoheiwa9.JPG

tuchitoheiwa12.JPG tuchitoheiwa13.JPG tuchitoheiwa14.JPG

お疲れ様でした。 tuchitoheiwa16.JPG

JAあきた北央の三浦さんと柴田さん。人気者です。

参加団体:JAあきた北央、朱鷺と暮らす郷づくり、(農)おきたま産直センター、コガムシの会、若槻

農場、ファームひなたんぼ、自然派徳島。

皆さん、有難うございました。

今年参加出来なかった方も、来年一緒に参加出来ます様に。(^^)

 

20081019日 1000?1630

日比谷公園(小音楽堂&にれのき広場)

 

20081019日(日)日比谷公園(小音楽堂&にれのき広場)で行われた、「土と平和の祭典」。農のある豊かな社会づくりを目指すこのイベントには、多数の農業団体や流通、食品企業が出展。加藤登紀子さんはじめ、アーティストがステージでイベントを盛り上げました。このイベントにBASCがブース展示で参加しました。

記事はこちら

 

昨年のこのイベントは寒くて大変でしたが、今年はとても気持ちが良い天気です。

NPO生物多様性農業支援センターのブースが、日比谷公園芝生の中にあります。

田んぼの生き物調査の紹介、生きもの展示、(めだか、魚、シマドジョウ 等)。そして、ザリガニ釣り

これはかなり考えましたが、(外来種)試みました。棒に、たこ紐をつるしサキイカをつけつるのです。

(ザリガニをあげたら、死ぬまで飼うように言ってください!と林鷹央インストラクターにいわれまし

た。当然ですよね(^^);)

これがかなりの大ヒットで、子供達が沢山集まってきて大変でした。事務局長、理事長の子供達へ

の関わり方は、なかなかのものでした。さすが子育ての先輩です。

特に理事長は、子供達から「先生」と呼ばれていました。(^^)

クイズに答えて、ポケット図鑑のプレゼントも好評でした。特に大人の方が興味を示し、クイズにチャレ

ンジ!

田んぼの生きもの調査の事を、興味を持って聞いてくる母親が多く居ました。

参加団体も調査をしているメンバーが多いので、歩くと声を掛けられる位の楽しさです。

来年も参加予定です。

来年は、生き物調査産地の方に来て、一緒に参加してもらおうと考えています。

タグ