> >
NPO法人生物多様性農業支援センター
旭サンライズプランの”生きもの語り”
平成23年6月25日
NPO法人生物多様性農業支援センター


             

                                      

 OYさん(男性)

 田んぼには 「オレ、オレ」言わない サギがいる

 アマガエル 顔から手足が 生えてくる

 田植え後は 泥パックで 足美人

 田んぼでは 転がらなくても こんにちは

 OMさん(男性)

 虫たちの はたらく田んぼ 米うまい

 アマガエル 幼き頃を 思い出す

 UHさん(女性)

 どろのなか いきものたちの ゆうえんち

 OMさん(女性)

 子どものころは たくさん見たな おたまじゃくし

 OKさん(女性)

 めずらしい 虫を探して たのしいな

 おたまじゃくし うしろあしから はえるのね

 おたまじゃくし 絵を描く泰平 楽しそう

 FKさん(女性)

 いきものに ふれてなつかし 幼少期

 あめんぼう 目がかがやいた わがむすこ

 FYさん(男性)

 あめんぼう 手のひらにのせ 笑顔かな

 さいごには たんぼあるきも うまくなり

 KNさん(女性)

 田の泥にはまり 子どもといっしょに おおはしゃぎ

 田の緑に 日々の生活の心 いやされる

 KWさん、KRさん

 (姉 と弟)

 あめんぼと おいかけっこ おいつかない

 たんぼには いのちがたくさん あふれてる

 見つけても 追いかけても速い あめんぼう

 元気よく おたまじゃくし 足はえた

 NJさん(男性)

 年ごとに 鷺の迎えし 田の調べ

 君の跡 田の生きものに 華添えし

 TNさん(女性)

 次世代に つなげる生きもの 田んぼにいた!

 THさん(男性)

 ママ見てよ きのう足出た カエルがいたよ

 ねえちょっと 足が出ないの 誰か助けて

 ヒルなのに 暗い世界で 生き血待つ


更新日:2014年10月31日