> >
NPO法人生物多様性農業支援センター
GIAHS認定10周年 記念フォーラム in 佐渡
10月29日(金)30日(土)31日(日)
NPO法人生物多様性農業支援センター
トキと共生する佐渡の里山から これからの日本農業への提言
佐渡に関連する皆様に、今回開催するフォーラムの紹介です。

10月29日〜31日にかけて、GIAHS認定10周年記念フォーラムin佐渡 を開催いたします。 

2008年のトキ野生復帰にあわせて、「朱鷺と暮らす郷づくり認証制度」を開始し、これらの生物多様性の取組などが認めれら2011年に「世界農業遺産」に認定され今年で10年となりました。
本フォーラムは、世界農業遺産10周年を祝して、生物多様性・循環型農業の成果と課題を基に、10年間で佐渡や日本農業が歩んできた過程と次世代への継承すべき持続可能な日本型農業遺産システムとは何かを議論する予定です。

 ご多忙と思いますが、内容をご確認頂き、情報の拡散、ご参加お待ちしております。
 
 詳細及び申し込み方法等は、特設ページをご覧ください。
 https://www.city.sado.niigata.jp/site/giahs/30635.html
 
 多くの関係者への周知についてご協力くださいますようお願いいたします。

 ご来場お待ちしております。
更新日:2021年09月29日