2008年6月アーカイブ

6/26 コガムシの会 田んぼの生きもの調査

※記事はこちら  080626コガムシの会.pdf

 

6月17(火)

|

今日は、久しぶりに全員の顔を見ながら事務所で仕事です。

午後から、お客様が来ました。

中原さん、佐野君、千葉県旭市の生きもの調査の話で盛り上がりました。

明日は、JA庄内みどりで小学生対象に生きもの調査です。

今回のインストラクターは、おきたま産直センター青年部と、大潟村の堤さん、生物多様性農業支援センター事務局です。

今夜から、遊佐入りです。

明日、楽しみです。

今日は、秋田北央で生きもの調査です。

ho.JPG   hokuoo.JPG

自分たちで田植えをした田んぼで生きもの調査です。12名の児童が裸足になって田んぼに入りました。集落の方も一緒に参加してくださいました。

hho.JPG   hhhh.JPG

ヤゴが沢山いました。アメンボウ、カエル、ヒル、ゲンゴロウの幼虫、クモ、ヘビ、沢山生きものがいました。時間を忘れて、生きもの調査です。

akt.JPG  aaa.JPG  

最後は、集合写真です。

 

 

あきた北央で生きもの調査です。

先程、下見に行ってきました。

今日は、18時30分から生産者の方に講演会をしました。

皆さん、熱心に講演を聴いてくださいました。有難うございます。 akit.JPG

akitahoku.JPG

今日は、桐朋小学校で田んぼの生きもの調査です。

天気も良いので、張り切っています。

どんな生きものがいるのか、楽しみです。

明日は、旭市サンライズで生きもの調査です!

2008 年6 月2 日(月)?3 日(火)

西日本田んぼの生きもの調査研修会

研修会(福岡).pdf

6月3日(火)

|

昨日の天気とは違い、とてもよい天気になりました。

田んぼに到着すると、畦調査をしようと思っていましたが、圃場の方が気を利かせてくれて綺麗に刈ってありました。

嶺田氏の指導で、白い花、黄色い花をもぎりながら田んぼまで歩いていきました。

福岡の田んぼは、深さが18センチ。大体平均すると、14センチの深さといわれているそうです。

今回の田んぼは、冬になるとブロッコリーが植えられるそうです。

いっせいに田んぼの中に入ると、イトミミズ、ユスリカ、沼カエル、チビゲンゴロウ、ヒメアメンボウ、ケ

シカタビロアメンボウ、ゲンゴウロウ、ヒル、ミジンゴ、トビムシ、カイミジンコ、ケンミジンコ、など発見し

ました。 表示

福岡の写真2.JPG  

6月2日(月)

|

今日から、西日本田んぼの生きもの調査研修会が始まりました。

宇根さんの田んぼがある、二丈町の田んぼで調査します。

旅館魚半で始まりました。

22名の参加です。北は北海道、南は石垣島からです。

研修会場から海が見える、とても環境の良い会場です。

原耕造の挨拶、岩渕氏、宇根氏、水野氏の講演が始まりました。

雨が降っていた、初日です。