6月3日(火)

|

昨日の天気とは違い、とてもよい天気になりました。

田んぼに到着すると、畦調査をしようと思っていましたが、圃場の方が気を利かせてくれて綺麗に刈ってありました。

嶺田氏の指導で、白い花、黄色い花をもぎりながら田んぼまで歩いていきました。

福岡の田んぼは、深さが18センチ。大体平均すると、14センチの深さといわれているそうです。

今回の田んぼは、冬になるとブロッコリーが植えられるそうです。

いっせいに田んぼの中に入ると、イトミミズ、ユスリカ、沼カエル、チビゲンゴロウ、ヒメアメンボウ、ケ

シカタビロアメンボウ、ゲンゴウロウ、ヒル、ミジンゴ、トビムシ、カイミジンコ、ケンミジンコ、など発見し

ました。 表示

福岡の写真2.JPG