2008年9月アーカイブ

皆様
トキの移動状況は下記HPで確認できます。
今のところ全羽確認できていないようです。無事を祈りたいです。

野生復帰ステーションHP
> http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/station/
> の『放鳥情報』(毎日更新)
> をご覧下さい。
斎藤真一郎さんからの情報です。

 

今日は生活クラブ生活協同組合神奈川の秋の稲刈り、田んぼの生きもの調査に来ました。

朝は少し寒かったですが、天気もよく組合員の方々が秋の生きもの調査に取り組みました。

田んぼは除草剤だけ使用との事。鈴木さんの田んぼで調査をしました。

沢山の生きものが見つかり、参加者驚きました!

生活クラブ神奈川011.JPG

生活クラブ神奈川022.JPG

生活クラブ神奈川033.JPG

生活クラブ神奈川044.JPG

生活クラブ神奈川055.JPG 生活クラブ神奈川066.JPG 生活クラブ神奈川077.JPG

今日は、JAあきた北央のカントリーエレベーター竣工式です。

おめでとう御座います。

昨年、大洪水がありました。農地など被害にあい、大変な思いをしました。

皆さんの力の結晶が、現れた瞬間だと思われます。

これからが、力の出しどころです。応援しています。

今年、田んぼの生きもの調査に4箇所の小学校、地元、生産者の皆さんと取り組みました。

photo.jpg

読売新聞朝刊に、映画「田んぼ」の紹介が掲載されました。

事務所には、映画を見たい、DVDを購入したいとの連絡が殺到しました。

11月23日に、JAホール(大手町JAビル9階)で10時から12時まで上映いたします。

入場料1,000円。

11月23日は生物多様性シンポジウムも開催していますので、その参加費は、2,000円です。

どうぞ、皆様お越し下さい。

お待ちしております。

今日は、朝から実習です。

磯沼牧場に行き、田んぼの生きもの調査と牧場で牛の健康チェックです。

今回の参加者は、会社員、高校生、大学生、主婦の方々でした。

途中で雨が降りましたが、皆頑張りました。

3.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

ushi.JPG

hiru.JPG milk.JPG

unesann.JPG shuugou.JPG

台風も去り、天気の良い日。

農と生きものメッセンジャーが開催しました。

欠席者も無く、25名の参加者で始まりました。

6.JPG

4.JPG

1.JPG

2.JPG

今日は雨です。

台風が近づいているとの事。

明日から農と生きものメッセンジャーです。台風がそれてしまえばいいなと考えてます。

先程、国連大学の方から連絡いただきました。

ご覧下さい。

大変遅くなってしまったのですが、5/22に国連大学にて開催いたしました「国際生物多様性の日
シンポジウム2008」の様子を下記ウェブサイトで報告、パネルディスカッション資料を掲載させていただきましたのでご連絡させていただきました。
http://www.geic.or.jp/geic/unu/bd08/index.html

 

2008年7月9日 JAたきかわ生きもの調査

JAたきかわ調査080709.doc

今日は全員そろっての打合せです。

今月は、研修会、JA生きもの調査、映画、ラムサール韓国などの詰めがあり長い時間掛かりまし

た。

パンフレットも徐々に出来上がりつつです。

少しずつですが、前に進んでいます。

 

 

 

5.JPG

この中に、豚の丸焼きが朝から焼かれています。

下から覗くと、見えました。大きいです。70キロと言ってました。

7.JPG

8.JPG 6.JPG

kobuta2.JPG

kobuta.JPG

 

あっと言う間になくなりました。炭焼きだったので、とても美味しかったです。

この行事は、8年前から始めたそうです。今回210名の参加だったそうです。大人も子供も楽しい

時間を過ごしていました。地域でこのような活動があることは、大変良い事だと思います。

おきたま産直センターの力は凄い!

 

今野聰.JPG左から原耕造さん、今野聰さん、野村さん、八女農協の皆さんが来てくださいました。

写真が送れず、ブログアップ。(ちょっと前の写真です)

ヨーロッパの方では、今年の冬はアグリ(農業)をテーマとしたファ ッションが 流行しているそうです。

エトロと言うブログを検索したら、カエルのデッサン、魚、草花、昆虫、など等アップされていました。

デザイナーの手に掛かると、生きもの達はこんな風にも画かれるのだと、感心してしまいました。

ヨーロッパの人が見る生きもの。日本人が見る生きもの。表現が、違いますね。

洋服も確かに、農業のイメージで作られていました。素敵ですね。

 

 

15日は、おきたま産直センターのお祭りです。

青年部が子豚丸焼きをするそうです。

今回、NPO生物多様性農業支援センターからも参加します。

楽しみです。

 

磯沼牧場の「トン と カツ」です。

トンとカツ.JPG

彼らは、クリスマスとお正月にご馳走になるようです。

磯沼さんが「ブーブー」と呼ぶと、2匹が駆け寄って来ました。

2人は、一生懸命ドロンコ遊びをしていました。

(2匹とも、ピンク色と白黒なのにマッチャッチャ)

「ソトコト」という雑誌に、生物多様性という特集で小さくですが、NPO生物多様性農業支援センター

の紹介記事が掲載されています。

皆様、宜しければご覧下さい。

小さく、小さくです。

ソトコトの編集の方から連絡があり、インターネットを検索して私たちのセンターを見つけたらしいで

す。

ソトコト.JPG

ブログ.JPG

今日は常任理事会です。

新宿全農ビル 1階で14時から開催しました。

理事の方々忙しい中、お越し下さいました。

有難う御座いました。

 次回は、11月です。

9月9日(火)

|

生物多様性農業支援センターのパンフレット等が、そろそろ出来上がります。

また、NPO会員になってくださった方には、季刊誌を送る事にもなり、だんだんセンターとして充実し

てきました。(まだまだ、ですが)

季刊誌の名前は 「ばすく」 です。

皆様、楽しみにして下さい。

 

季刊誌.JPG 

田んぼの生きもの調査もしますので、田んぼ状況です。(八王子市です)

自然です。

除草剤だけ使用。いのししに荒らされた後と、鴨の被害にあった田んぼです。

当日畦は刈らないで下さいとお願いしました。

磯沼2.JPG 磯沼5.JPG 磯沼4.JPG 磯沼.JPG

15.JPG 磯沼b.JPG

13.JPG

今日は、リーファースの高橋さんと磯沼牧場に行きました。

天気も良くて気持ちよかったです。

磯沼牧場が、21日の研修会の会場になりますので下見です。

牛の健康チェック表を作成するために、健康な牛である事を、日常的にどんな所を気をつけて見てい

かなくてはならないか等の話や、獣医さんとの付き合い方の話や、私たち消費者には分からない事

を教えて下さいました。

養成講座の講演では、色々な話をしてくれるそうです。

楽しみです。牛たちも人懐っこくて、側に寄って来ました。磯沼さんに甘えています。

お昼は、バーベキューを予定してます。

子牛の丸焼きだそうです。(^^):

 

 

 

オーガニックフェスタ鹿児島'08 出展します!

生物多様性農業支援センターは、'08.11/2鹿児島県鹿児島市ウォーターフロントパークにて開催される「オーガニックフェスタ鹿児島'08」に出展します。

展示内容は現在製作中!内容は未定ですが、たくさんの命の力を活用する「生物多様性農業」や、湿地を守る国際条約「ラムサール条約」で近年、水田の湿地としての役割が注目されていることなど、展示していきます。とくにお近くに住んでらっしゃるかたなど、私たちの展示にご注目ください!

 

オーガニックフェスタ.JPG

 

●オーガニックフェスタ鹿児島'08 公式サイト http://www.organic-festa.jp/index.html

「四国のカエル」(図鑑・鳴き声CD付)発表!谷地森秀二さんら

 

四国のカエル表紙.JPGNPO生物多様性農業支援センター四国ブロックの活動に携わる谷地森秀二さん
(NPO法人 四国自然史科学研究センター)らが「四国のカエル」(図鑑・鳴き声CD付)
を執筆・発表されました。ぜひカエルの調査・観察にお役立てください!

 

 

四国のカエル中面.JPG「四国のカエル」

水辺に暮らし、昔から私たちのそばにすんでいるカエルたち。四国には12種類のカエルがいますが、その姿かたちや生活は種類によってみな違います。ポケットサイズのこの図鑑は、気軽に野外へ持っていき、見つけたカエルの名前と生活が分かるように工夫されています。初心者にも指先の形、背中の色など特徴から、見つけたカエルが探し出せます。付録のCDには、カエル11種類の鳴き声が収録され、姿と鳴き声の両方からカエルに親しむことができます。

500円(税込:送料別)50部以上送料無料 A6判。30ページ
編著:NPO法人 四国自然史科学研究センター
注文・問合せ先:NPO生物多様性農業支援センター四国ブロック
松林直行 電話:088-880-0701