2009年4月アーカイブ

西日本田んぼの生きもの調査講習会が、近づいてきました。

現在の田んぼの様子です。

kouchi t.JPG

tambo2.JPG

今日も東京は暖かい1日でした。

高尾の事務所も、窓を開けて気持ちよく過ごせました。

西日本アシスタント講習会も、現在15名の参加が来ています。

お近くの方は、是非来ていただきたいと思っています。まだまだ、募集しております。

今週は、監査が入ります。書類の準備、整頓をしています。

また、花粉の季節でもありくしゃみをする職員も多いです。

ヨーグルトを食べると良いとか、色々話はありますが一体どうしたらよいのでしょうか?

理事長曰く、杉の木を活用すればよいと、申しておりました。

2日目の講習会の日、お天気になりました!

次の講習会場に移り、朝の説明会。

講師、インスタラクターは一足先に圃場の様子を見に行きました。

圃場での、実習は天気に恵まれましたがやはり時々冷たい風が吹いてきました。

おきたま青年部の石澤君の息子よしひろ君(3ヶ月)も来てくれました。

渡沢みこと君は、カエル、オタマジャクシ、タイコウチを捕まえてくれました。

山形おきたまの圃場で、宇根さんは裸足で圃場に入り生きもの調査の説明してくださいました!

冬ではありましたが、畦にある植物を観察し、嶺田先生の話に集中する事が出来ました。

お昼の食事は、おきたま金賞米を産直センターの方が炊いてくださり、各々しゃもじでごはんを取り

ました。とても美味しくて、おかわりをする人が多かったです。(笑)

最後にまとめ。

2日間の講習会を受けた方には、修了書が渡されました。

皆さん、参加有難う御座いました。

tannbo2.JPG

tannbo.JPG ikimono.JPG hyoushou.JPG

東日本アシスタント講習会が始まろうとしていたときに、線路での事故があり新幹線が止まってし

まった。と、連絡が入りました。(おきたま近くの踏み切りにバキュームカーが電車に接触したらしい)

受付では、大騒ぎ!

福島から臨時バスが出たとの事で、それに乗車して赤湯まで理事長、宇根さんが会場に到着しまし

た。 30分遅れて、講習会が始まりましたが、70名を超える参加者でした。

今回の講習会は、映画「田んぼ」の上映もありました。

 

uketuke.JPG    

kaigi.JPG

kouenn.JPG kouenn2.JPG

前日入りをしました。

おきたま産直センターに書籍などをおかせてもらっているので倉庫に行きました。

明日の書類、書籍の確認をして打合せ。

センター青年部の目黒君が、念入りに荷物の準備、お弁当等の細やかな手配をしてくれました。

星君も会場の準備。渡沢君は、車で現地の移動等。名前と顔が一致しませんが、とにかくおきたま

青年部に感謝。よく動く。働く。

会場に行き、机の配置や受付の場所などの最終確認。

事務所からは、最終人数が62名の参加となりスタッフ入れて70名となりました。

後は、明後日の天気が晴の事を祈ります。

雨でも圃場に行きます。明日は、講習会で半日講習です。

 

 

東京から、荷物の発送をしました。

今回使用する、講習会の資料です。

かなり沢山の書籍を送りました。今回は、田んぼの生きもの指標リストも教材に入りました。

宇根さん、嶺田さんが新しい植物編を作成しています。

今回の講習会には間に合いませんでしたが、西日本の時には使用します。

東日本田んぼの生きもの調査アシスタント講習会に参加してくださる皆様に、圃場の状態と参加する

際に必要なものなどを記載した手紙の発送準備です。

現在参加者は40名です。

これからもう少し、人数が増えると良いなと、思いつつ書類の作成です。

ただ、当日晴れると良いです。

雨天の用意も忘れずにです。

山形おきたまに、下見に来ました。

雪が降っています。

道路に雪は積もっていませんが、粉雪が舞っていました。

お日様が当たっていると暖かいのですが、曇ると寒く風が冷たいです。

渡沢寿君が、圃場まで連れて来てくれました。

センターの青年部とアシスタント講習会の打合せです!