2016年9月アーカイブ

今日は、千葉県旭市で秋の生きもの調査です。

こちらは、お留守番チームで、昨日の続きで、畑の苗植えです。

苗.JPGキャベツと、白菜と、芽キャベツです。ブロッコリー?だったかな?

野菜が出来るのが楽しみです。

今日は、ゲジゲジやダンゴムシ、ヨウチュウが居ました。

鍬で、畑を耕しました。

秋の苗を植えます。

耕す.JPG見た事が無い生きものが居ました。

生きものも慌てて逃げだしていましたが、こちらも逃げ出したかったです。


北秋田から、今年の新米が届きました!

新米.JPG

お詫び

|
携帯電話を「iPhon」を、お使いの方へ。

BASC、ホームページで掲載している、スタッフブログの写真が、逆さになっていると連絡入りました。

こちらで、調べていますが、何故かiPhonから観ている方だけが、その様に映るようです。

お見苦しいと思いますが、今しばらくお待ち下さい。

直します!
台風の影響で、雨です。

埼玉県狭山市入間市は、非難準備警告が発令ありました。
大潟村から、写真が届きました。

稲刈り、始まりました!

大潟村1.JPG
大潟村2.JPG



季節にふさわしい、掛け軸を見つけました。

すずめ.JPG

10月22日、23日、 「秋田犬に会える」 秋田県主催のお祭りに、秋田県大潟村の斉藤農園と一緒に展示販売します。

場所は、東京スカイツリーです。

お近くの方は、お越し下さい。

お米&田んぼの生きものポケット図鑑販売します!

人と生きものに優しい農業。   女子頑張ります!

SACHIKO.JPG
パンフ.JPG


BASC 参加します!

10月16日(日) 10時から15時 日野市市民の森ふれあいホール

まちずくりフェア.JPG

泥で詰まっていたのに、いつの間にか綺麗になっていました。

泥.JPG狭山市役所、有難う御座います。

今回、徳島県、山形県、秋田県と行きました。

やはり、会って話をすると言う事は、とても大切だと痛感しました。

考えている事や、思って居る事が、相手に伝える事の重要性を感じました。

今後の活動にも、かなり影響が出てきました。

これから、佐渡、北海道へ行きます。

久し振りに、事務所へ行きました。

天気が良かったので、近くの畑を観にいきました。

大変な事になっていました。

雑草だらけ!!

早速、草刈です。
今日は帰る日となりました。

15時の飛行機まで時間があるので、美味しい食事をしようと言う事でお店へ行きました。

木曜日、殆どのお店が定休日で、空港で食べようかって思っていたら、

「ワッフルのお店がある」って言うので行きました。

「ワッフル カフェ サイン」 秋田県潟上市天王字鶴沼台62−1 筍娃隠検檻牽坑魁檻毅隠苅

凄く素敵なお店で、従業員も女性。お客様も、女性。しかも満席!

東京だったら、何時間も待つお店になること間違い無しです。

ワッフル.JPGお皿には、メッセージが書かれてきました。

ワッフル2.JPG甘すぎず、口の中では素材がきちんと生かされていました。パスタも生めんで美味しい!


珈琲.JPGカフェも、東京に負けていません!

素敵なお店が、増えていますね。地元農家と提携して、食材を使用していました。

食べる事の大切さを考えている、お店です。

是非、足を運んで見てください!

今日は、曇り。

トラックを格納庫に置きに行くと言うので、一緒に行きました。

さっちゃん、凄い!

しかも、ミッションで「秋」ナンバー。「昔の車は、よく動く」って言ってました。

お母さんの時代から使用している、トラックだそうです。

トラック.JPG育苗する場所を見ながら、田んぼへ行きました。

さち.JPGしかし、彼女は、この田んぼを、普通に稲刈りしています。

人夫さんが1人いますが、トラクター、コンバイン、トラック、草刈機、こなしてしまう彼女は、日本の宝です。

夜は、近くの相馬喜久男さん(前コガムシの会会長)の自宅で、食事をご馳走になりました。
釣ってきた鮎料理です。

食事.JPG
あゆ.JPG阿仁で釣ってきた鮎をご馳走になりました。
とても新鮮で、河独特の匂いもなく、柔らかく美味しく頂きました。
鮎の食べ方、教わりました!

相馬さん(秋田県有機農業推進協議会)は、現在、「オーガニックフェスinあきた」に取り組んでいます。
そうまさん.JPG来年、BASCも参加します!

今日は、大潟村へ移動です!

斉藤幸子さん(コガムシの会)が、車で宿泊先まで来てくれました。(感謝!)

JAあきた営農部の皆さんと、会って少し話をしました。

車で阿仁合駅構内にある、こぐま亭で馬肉シチューを食べました!

シチュー.JPG美味しかった出です!
電車、撮影!
阿仁合.JPG大潟村へ行きました。
田んぼの大きさが、違いすぎます!1枚が、100m×120mあります。
いつもながら、驚きます!

田んぼ.JPG稲の穂が、垂れています。

穂.JPG9月20日以降から、稲刈りって話していました。




今日も晴天。

あゆっこ.JPGこれから、JAあきた北央 営農部で打合せです。

営農部.JPG鈴木部長と「田んぼの生きもの調査」の今後の話をしました。
「田んぼの生きもの調査」は、毎年小学校5年生を対象に開催していて好評のようです。
ただ、「田んぼの生きもの調査」は、「何故するのか」を伝えていかなくてはならないと言う、話になりました。

とまと.JPG営農部女子、柴田さんが、プチトマトの、隔離栽培をしていました。トマト甘くて美味しかったです。

バス停.JPG
打合せも終わり、秋田内陸線に乗って田んぼアートを見ることにしました。

駅.JPG阿仁合駅.JPG米内沢駅構内には、地元野菜が販売していました。

駅の売店.JPG田んぼアートのポスター

ポスター.JPG秋田内陸線 ディーゼル車に乗りました。

電車.JPG田んぼアートです。

アート.JPG
アート2.JPG毎年、地域の皆さんが田んぼアートを作成するそうです。
夜は、宿泊先で「田んぼの生きもの調査」の仲間と食事をしました。
清水が流れる森吉山で、釣れる鮎は格別です。

あゆさしみ.JPG鮎の刺身。初めて、頂きました。

てんぷら.JPG鮎のてんぷら。これも驚きました。(初めてです)
お店の方が、腕を振るってくれました。
食事をしながらの会話は、楽しい時間でした。
北秋田市の皆さん、有難う御座いました。
これから、稲刈りが始まり米の検査などがあるそうです。大変忙しい時期になるそうです。

秋田県北秋田へ出発!

大館能代空港へ向かいます。

久し振りの連続ですが、今回は秋田新幹線が満席の為、飛行機です。

羽田空港、随分変わっていました!

ある意味、アミューズメントパークでした。

車の展示はあるは、屋上では愛知県の紹介ブースがありました。

以下写真 HONDAの新型NSX 2,000万円と記載!

購入する人って、どんな人だろう?

BASC事務所、ホンダ工場がある狭山市ですが、まだ走っている姿見てないです。

NSX.JPG




今日、理事長と打合せ。

日野市百草園の、「田んぼの生きもの調査」が熱くなって来ていました。

田んぼだけでなく、子ども農園まで、市と一緒に作り上げてしまうとは・・・

子どもレストランも開業するとは・・・

忙しくなります。
山形県赤湯市は、晴天。

暑いです。

打ち合わせまで時間があるので、観光に連れて行ってもらいました。

まずは、パラグライダー場。

驚きました!一望できて、とても綺麗です。

グランド.JPG
ぐらんど2.JPG田んぼが、とても綺麗です。
光っている所は、ハウスぶどう園。 右奥側が赤湯駅だそうです。
この光景を、次の世代へと残して行きたいです。

いちょう2.JPG熊野神社へ連れて行ってもらいました。
「大イチョウ」名前のとおり大イチョウでした。すぐ隣には、「イチョウCAFE」と言う素敵なカフェがありました。営業時間外でしたので、次回行きたいです。
神社の階段を登ると・・・

鐘2.JPG大きな鐘

神社.JPG大きな本堂がありました。
徳島県に引き続き、お参り致しました。
ここの熊野神社には、日本の神様が勢ぞろいしています。本堂の裏側には、各県の神様が奉られていました。
三羽のうさぎがあり、うさぎを見つけると願いが叶うという、本殿裏にうさぎが隠し彫られています。
早速、見つけに行きましたが、2羽見つかりましたが・・・・・

熊野神社を後に、打合せをするために事務所へ行きました。
置賜産直センターの事務所が、新しくなってから初めてです。旧事務所は、隣接されていました。
新しい事務所は、広々としていて綺麗な2トーンにまとめられ、2階が80名は入れる大会議場となっていました。

BASC渡沢理事、代表理事組合長 竹田久一さん、総務部長 渋谷洋平さん、運営委員田んぼの生きもの調査隊隊長 島崎真人さん、田んぼの生きもの調査担当 服部円美さん、渡沢寿さんと今後の田んぼの生きもの調査の話をしました。
忙しい中、時間を作って頂きの打合せでしたが、内容の濃いものでした。

仲間.JPG上記写真。左から、渡沢寿さん、代表理事組合長 竹田久一さん、田んぼの生きもの調査隊隊長 島崎真人さん、総務部長 渋谷洋平さん。

仲間2.JPGみなさん、有難う御座いました。

何度か赤湯には来ていますが、田んぼと宿、事務所の往復でした。今回は、楽しい時間を過ごす事が出来ました。これから、稲刈り、果実の収穫で大変かと思いますが、頑張ってください!

そして、今後とも宜しくお願い致します!








台風も去り、本日、山形県赤湯市に来ました。

BASC理事農事組合法人山形おきたま産直センターへ、足を運びました。

電車2.JPG久しぶりの山形新幹線。
赤湯に着くと、おきたま産直センター渡沢さんが来てくれました。
早速、カキ氷を出している、カフェへ連れて行ってくれました。
いちご2.JPG凄く美味しいです!本物のイチゴを使用して作っているシロップで、さっぱりとしていて口の中で、氷とイチゴのマッチングが非常に良いです!!まさしく、地産地消です。
他に、おきたま産直センターで作っている、ブルーベリーソースもあったそうです。
ここのお店では、マンゴー、抹茶と4種類の味が楽しめます。

田んぼ2.JPG早速、田んぼへ行きました。
ここでは、無農薬、有機米を作っています。
イネの穂の頭が垂れ下がっている様子が、伺えました。もうすぐ、稲刈りです。
ここの田んぼが、「田んぼの生きもの調査」を行っている場所です。手前には、ビオトープがあります。
写真では、草が生えてしまっていますが、中干しをしている時に、生きものが生息する場所です。

びっくり2.JPGおきたま産直センターのお米は、「びっくりドンキー」に販売しています。
びっくりドンキーでは、「田んぼの生きもの調査」をしているお米を、お店に出しています。
今年この田んぼでびっくりドンキーと共催で、「田んぼの生きもの調査」を開催したそうです。
「びっくりドンキー」もBASCの理事です。

なし.JPG山形おきたま産直センターの、洋ナシ、ラ・フランス畑へ連れて行ってもらいました。

しろ2.JPG
くろ2.JPG畑の番人に会いました!(ねずみ対策)

食事2.JPG
夜は、渡沢さんの自宅にお邪魔しました。
豪華な食事を、ご馳走になりました!
田んぼの生きもの調査のメンバー、渡沢さんご夫婦、遠藤さん(目黒さん)、星さん、阿部さん、けんぞうさん、「田んぼの生きもの調査」の担当者の服部さん達と、色々な話をしました。
服部さんは女子で、気さくな方でした。今まで事務局に女性が居なかったので、嬉しかったです。

9月18日は、恒例「豚の丸焼き」なので、皆様、山形おきたま産直センターへお越し下さい!











本日台風の為、BASC事務所休業です。