10月8日(月)

|
平成30年度の田んぼの生きもの調査をしている産地の新米が入りました。

BASCでは、1合、1升で販売しています。

防災米として販売をしているので、基本的には玄米を置いていますが、白米に精米して販売もします。

落川交流センターは勿論の事、狭山市事務所でも固定客が増えてきました。

嬉しい事に、新米が入荷したとたん、完売となりました。

現在、産地に追加注文をしたところです。

s-20181001_121929.jpg