田んぼの生きもの図鑑 by BASC

【人】
モグラ穴塞ぎ

 ■写真をクリックすると、大きく表示されます。
写真1 埼玉県鷲宮町 2007.07.15

写真2 埼玉県鷲宮町 2007.07.15

写真3 埼玉県鷲宮町 2007.07.15
写真4 埼玉県鷲宮町 2007.07.15

写真の説明 台風4号に伴う雨で水がふだんより溜まった水田の畦・土手から漏水している(写真1)。モグラが開けた穴からの水漏れ。聞いてはいたが、初めて見る、尋常でない。
写真2と写真3は、写真1と同じ地区の水田で、モグラ穴からの水漏れを防ぐために、土を入れたビニール製肥料袋(例:写真2の、右手で押さえている白い袋)を使い穴を塞いでいる親子。今年は暖かくてモグラの活動が活発で困っているとおばあちゃんの話。モグラはブロック製畦・土留の下から潜り込み、上の水田に出る。それゆえ、ブロックの下部と上部の水田に土入りビニール製肥料袋を置き、穴を上と下から塞ぐ(写真4)。
解説者 文+写真:有馬洋太郎(埼玉県)
写真 撮影場所:埼玉県鷲宮町
撮影年月日:2007年7月15日
データNo. G017

NPO法人生物多様性農業支援センター